オホーツクで新体験!流氷の上を歩ける流氷ウォークって何?どこで体験できる?【オホーツク観光】【北海道観光】

こんにちは、オホツクネットの「ほっつくアザラシ」です。

 

オホーツク海には冬になると流氷が流れてきます。

 

一般的に海に浮いた氷を「流氷」と呼んでいますが、川や湖で凍った「河川氷」、雪が氷河となって海に流れ込む「氷山」に対して、海水が凍ってできた氷は「海氷」と呼ばれています。


河川氷

 

オホーツク海の流氷は、ほとんどが「海氷」になります。
オホーツク海の最北西部沿岸で厳しい寒気に吹き付けられた海水は、-1.8度まで冷えると海面近くに小さな針や板状の氷に変化します。氷晶(ひょうしょう)の誕生です。

これが少しずつ増えて、やがて海面を覆います。それが互いにぶつかり合ったり、結合したりして蓮の葉状の氷に成長します。

 

11月頃に誕生した蓮葉氷は強い北西の季節風と東カラフト海流に乗って、さらに成長しながらゆっくりとオホーツク海を南下していきます。それが1月下旬~2月上旬に北海道のオホーツク沿岸へとたどり着き、私たちへと顔を見せるのです。

 

流氷の下には大変な量と種類のプランクトンが活動しています。クリオネもそのひとつです。実はそのプランクトンを追って還流系の魚たちも大挙して押し寄せているのです。オホーツク海の豊富な魚介類の資源は自然自らが守っているといえるでしょう。

 

このプランクトンによりオホーツク のお魚はより栄養豊富に、美味しくなるのです。

 

海岸に行けば、流氷をじかに体験できます。
網走の海岸は岩礁が少なく、砂浜が続いています。 ニツ岩から前浜までの海岸線、鱒浦から北浜までの海岸線、ともに流氷が接岸した時には、すぐ間近で見ることができます。

 

そして、流氷のひとかたまりが、意外に大きいことが実感できます。なお、流氷の時期以外でも、天都山のオホーツク流氷館に行くといつでも本物の流氷を見ることができます。

 

 

凍った皮や湖の上を歩いたり、アイススケートをする後継や映像をみたことがある人は多いと思います。

では、凍った海の上を、流氷の上を歩くこともできるのでしょうか?

 

答えはYESです。オホーツク会から流れてくる流氷の上を歩くことはできます。それなりに準備をする必要があり、海岸で海に飛び込むことはお勧めできませんが、流氷の上を歩くツアーを行なっているところがあります。

 


 

北海道のオホーツク沿岸で1月下旬頃から、流氷の上を歩く「流氷ウォーク」というアクティビティを行えます。

 

オホーツクに流れつく美しい流氷原に、専用スーツで乗って自然の雄大な力を体感できます。世界的にも稀有なここでしか体験できない、超魅力的なアクティビティです。

シンラ(知床自然ガイドツアー株式会社)流氷ウォーク公式サイト

 

流氷の上はいわば「オホーツク海の上」。

白銀の海上を歩くという想像を超える体験もさることながら、間近で流氷を観察することで、大きな自然のパワーや、流氷の創り出す美しい色などを体感することができるのも流氷ウォークならではの体験です。さらに、浮力のあるドライスーツに身を任せ氷の海に浮かぶと、ラッコなど海獣の目線で流氷を楽しむ体験もできます。

頭上を回旋する「オオワシ」や「オジロワシ」、流氷の天使「クリオネ」と遭遇することも。 雄大なオホーツク海の流氷の上から、全く新しい角度で大自然を体感するシンラ人気No.1のアクティビティーです。

(公式HPより引用)

 

 

催行期間 2月1日 – 3月31日
 

 

ツアー時間

午前のツアー
6:30 – 8:00
9:30 – 11:00
午後のツアー
13:00 – 14:30
15:15 – 16:45
※終了時刻は目安です。状況により変動あり。
参加料金 小学生以上6,000円
所要時間 約 1.5 時間
 

 

参加条件

小学生以上
身長130cm – 190cm
体重110kg 未満
75歳 未満
一般的な運動能力を有し、自己安全管理のできる方
アウトドアアクティビティを理解し、団体行動をとれる方
 

 

 

 

集合場所

現地集合
「道の駅うとろ・シリエトク」集合となり催行状況により追走してしていただく場合がございます。ウトロ内送迎可
マイカー・レンタカーでご移動の場合、追走のお願いをさせれる場合があります。※お車でご移動の方は新型コロナウイルス対策のため、現地集合またはウトロ地区宿泊施設から追走になります。
 

 

 

備考

2月から3月の流氷接岸安定期のツアー設定ですが、流氷の着岸状況によって「沿岸近く」などの条件付き催行や中止になる場合もあります。また、流氷の動きや荒天により催行中止となる事もあります。
参加日当日に宿泊施設等で検温の上集合場所へご参集ください。
37.5℃以上の発熱がある方、風邪症状のある方、体調不良の方は参加を見合わせてください。

 

流氷の上を歩く特別な体験をぜひオホーツクで経験してみて下さい。

ツアーが楽しめる知床への行き方はこちらにもあるようにJRや飛行機などを利用していくことができます。

 

あなたにあった方法で旅をお楽しみ下さい。

 

いかがでしたでしょうか。冬の一定期間でしか体験できない流氷ウォーク、ぜひ一度は体験してみて下さい。

 

海で僕に会えるかも〜!

 

 

 

 

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【例文あり】どうでもいいブログ報告なのに勝手に優良顧客だけがゴソッと集まる方法

  2. 東京出張中。49階高層オフィスにて次作出版の打ち合わせなう

  3. 1円もお金をかけず、自分の実働時間0分で、毎月120万PVを稼ぐWEBサイトを作ったノウハウその1

  1. 北海道オンラインアジトのおすすめ本TOP5

  2. 【裏側を特別公開】FMあばしり2回目の出演、ありがとうございました。

  3. 7月の最終週はオホーツクらしい風景が登場!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP