2022年F1GPは22戦の戦いでスタート!

今日は青空が綺麗な北見地方です。最高気温は11度までしか上がらず、肌寒さを感じる

一日となっていますね。明日も同じ予報が出ていますので、風邪など引かない様にして

下さいね。さて、今回はF1GPの話題をお送りします。すでに3月21日からスタートし

全22戦の戦いが繰り広げれている今年のF1ですが、昨年末でHondaチームが撤退して

PUのみが残り、レッドブル、アルファタウリの2チームにはHondaのPUが搭載されて

レースを戦っています。しかし、初戦からトラブルが発生し、なかなか上手く行かない

展開となっています。バーレーンで行われた初戦の決勝レースでは、アルファタウリの

ピエール・ガスリーがドライブする車から炎が上がり46周目でリタイヤ、レッドブル

フェルスタッペンも54周目でマシントラブルによるリタイヤ、57周目にはレッドブル

セルジオ・ペレスもスピンしてリタイヤと惨憺たる内容でした。しかし、そんな中でも

アルファタウリの角田裕毅は最後まで走りきり、8位入賞となり4ポイントを獲得し、

幸先の良いスタートとなりました。その後の2戦目はレッドブルのフェルスタッペンが

優勝、ペレスは4位、アルファタウリのガスリーは8位でフィニッシュし、まずまずの

結果と言えるでしょう。しかし、角田はマシントラブルで決勝レースを走る事すら無く

終わっています。でも、今年のレースは始まったばかりなので、今後もHondaのPUを

搭載している2チームを応援したいと思います。では、アルファタウリの角田裕毅然が

ドライブするマシンをご覧ください!

f:id:photo0321:20220414145622j:plain

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 網走南ヶ丘高校放送局全国大会連続出場&網走の人の繋がり♪

  2. 網走の焼肉海鮮炭よしは、焼き肉と海鮮が楽しめる良いお店です。

  3. こんにちは。網走の平賀貴幸の初投稿になります。

  1. いよいよ3日からは2020年産のワイン、キャンベル・アーリーロゼの発売を開始します

  2. 北網本線を走るローカル列車!

  3. 旭川出張撮影・番外編 最終回!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP