能取岬に接岸していた流氷!

今日は晴れたり曇ったりの天気で、小雪もチラつく北見地方で最高気温はマイナス1度

最低はマイナス12度で、少し暖かい日となっています。さて、今回は能取岬で撮影した

写真をご覧頂いていますが、未だに流氷本隊が接岸しないままで経過している網走です。

しかし、能取岬では最初に接岸した流氷が若干残っている状態でした。早く本隊も接岸

して欲しいものです。一方、オーロラ号は流氷帯の中に入り運行が出来ている様です。

昨日は船員の方が流氷を採取して船内に展示した様ですので、乗船した方は是非触れて

みて下さいね。また、今週は金曜日から3連休にもなるので、是非冬のオホーツクへも

お出かけ下さいね。では、能取岬の崖に付いていた流氷をご覧下さい!

f:id:photo0321:20220207130424j:plain

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 網走南ヶ丘高校放送局全国大会連続出場&網走の人の繋がり♪

  2. 網走の焼肉海鮮炭よしは、焼き肉と海鮮が楽しめる良いお店です。

  3. こんにちは。網走の平賀貴幸の初投稿になります。

  1. いよいよ3日からは2020年産のワイン、キャンベル・アーリーロゼの発売を開始します

  2. 真紅の染まった秋の風景!

  3. 北海道北見市インフィールドワイナリー 6月のワインショップ営業日は11・12・25・26日となっております!!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP