7月の最終週はオホーツクらしい風景が登場!

今週も茹だる様な気温でスタートした北見地方で、最高気温は34度まで上がり猛暑日

一歩手間です。日々強い高気圧の張り出しの中にある北海道は、各地で連続の真夏日

猛暑日になり、本来の北海道らしい天気と気温が失われつつある毎日ですね。この先も

同じような気温が続きそうな予報なので、小まめに水分補給をしながらお過ごし下さい。

さて、そんな中お送りするブログは、夏のオホーツクらしい風景をお楽しみ頂きます。

撮影した日は曇天の一日で、青空も一部でしか見えない状況の日でした。しかしながら

この場所ではオホーツクらしい風景が広がっていたので、車を止めて撮影してみました。

尚、今年は異常に暑い日が続いていて、定番の風景も短期間しか見られない状況です。

では、そんな天気の中で満開に咲いていたイモの花をご覧下さい!

f:id:photo0321:20210712115746j:plain

夏の風物詩、イモの花が一面に咲いていました。こちら側は青空も見えていましたが、

基本的には曇天に近い一日でした。明日は麦畑をアップするのでお楽しみに!

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 網走南ヶ丘高校放送局全国大会連続出場&網走の人の繋がり♪

  2. 網走の焼肉海鮮炭よしは、焼き肉と海鮮が楽しめる良いお店です。

  3. こんにちは。網走の平賀貴幸の初投稿になります。

  1. 高知旅行撮影日記Vo3!

  2. 今日は旨し貝のお話し!

  3. HONDA F1ラストイヤー第2弾!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP