7月の最終週はオホーツクらしい風景が登場!

今週も茹だる様な気温でスタートした北見地方で、最高気温は34度まで上がり猛暑日

一歩手間です。日々強い高気圧の張り出しの中にある北海道は、各地で連続の真夏日

猛暑日になり、本来の北海道らしい天気と気温が失われつつある毎日ですね。この先も

同じような気温が続きそうな予報なので、小まめに水分補給をしながらお過ごし下さい。

さて、そんな中お送りするブログは、夏のオホーツクらしい風景をお楽しみ頂きます。

撮影した日は曇天の一日で、青空も一部でしか見えない状況の日でした。しかしながら

この場所ではオホーツクらしい風景が広がっていたので、車を止めて撮影してみました。

尚、今年は異常に暑い日が続いていて、定番の風景も短期間しか見られない状況です。

では、そんな天気の中で満開に咲いていたイモの花をご覧下さい!

f:id:photo0321:20210712115746j:plain

夏の風物詩、イモの花が一面に咲いていました。こちら側は青空も見えていましたが、

基本的には曇天に近い一日でした。明日は麦畑をアップするのでお楽しみに!

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【例文あり】どうでもいいブログ報告なのに勝手に優良顧客だけがゴソッと集まる方法

  2. 東京出張中。49階高層オフィスにて次作出版の打ち合わせなう

  3. 1円もお金をかけず、自分の実働時間0分で、毎月120万PVを稼ぐWEBサイトを作ったノウハウその1

  1. オホーツクの大地に咲くイモの花!

  2. 突然ひとりなのにZ00Mを開いて15分読書する謎の行動からスタートした21日間ワークですが笑

  3. アジトで毎日繰り広げられる怪しい密談

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP