あなたの会社のマーケティングをサポートする新時代の行政書士

はじめまして!

北見市で行政書士事務所を運営している荻原敏です!

私は約30年以上前に、北海道の生活に憧れて横浜からオホーツクの地に移住しました。
この地での豊かな自然、寛容な人たちに囲まれた生活はすばらしいものです。
都会での生活にすっかり疲れ果てていた頃を思い出すたびに、ここに住んで本当に良かったと思います。
もし、あのまま都会での生活を続けていたら・・・
心身ともにボロボロになっていたかもしれません。

しかし、最近はオホーツクの様子も徐々に変わってきました。
もちろん、今でも広大で美しい風景は続いています。

でも、チェーン店の出店により、市街地は全国どこにでも見られる風景に変わってきました。

それによって、生活が便利になり、以前より安くて良い製品が買えるようになったのも確かです。
しかし、従来からあった地元の店舗は徐々にその数が減り始めました。
そして、オホーツク地方の雇用条件は悪化の一途をたどっています。

この地方は生活環境は良いのですが、安定した仕事に就くことが、ますます難しくなってきました。

実際、私が15年間勤務していた書店も、2011年に7月に突然破産申請を提出して、その事業を終了しました。
60年以上続いていた老舗の書店でも、時流の変化には耐えられませんでした。

その後、大好きなオホーツク地方の活性化のために、微力でも貢献したい!

その思いから、行政書士業務を行いながら、地域の特性に合ったマーケティングの研究を重ねてきました。

そして、やっと、札幌の経営者深作浩一郎さんと出会うことによって、オホーツクに特化した新時代のビジネスモデルを構築できました。

そのビジネスモデルを早く知りたい方は、是非、下記サイトから無料会員登録をしてください。

企業登録の申請はこちらから!

https://ohtk.net/company

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【例文あり】どうでもいいブログ報告なのに勝手に優良顧客だけがゴソッと集まる方法

  2. 東京出張中。49階高層オフィスにて次作出版の打ち合わせなう

  3. 1円もお金をかけず、自分の実働時間0分で、毎月120万PVを稼ぐWEBサイトを作ったノウハウその1

  1. TwitterとFacebookページにオホツクネットを提携しました。

  2. 美幌峠から朝陽が昇る写真!

  3. 網走市の学生でもできるオススメバイト【時給紹介】【特殊バイト】

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP