2/21(月)から、営業時短等要請「1/27~2/20」に伴う協力支援金の申請受付が開始されます!

「飲食店等(宅配・テイクアウトサービスを除く) 」、「 キャバレー喫茶・カラオケボックス等の遊興施設 」、「 結婚式場 」等の事業を営んでいる方が申請できる

営業時短等要請「1/27~2/20」に伴う協力支援金が、

2/21(月)から申請受付を開始することが、2/20(日)の北海道新聞の9面に掲載されました。

下記サイトまたは下記QRコードから申請の案内ページを見ることができます。

 

申請受付期間は、令和4年2月21日(月)~3月31日(木)で、【当日消印有効】です。

今回は「認証店A」「認証店B」「非認証店」と項目が分かれて複雑になっていますが、

オホーツク管内の事業者様は、「非認証店」として申請されるケースが多いと思われます。

1月末からオミクロン株による感染の急速な拡大により、ますます先行きが不透な状況になってきました。

その対策のための資金をいち早く調達する方法としてご紹介しました。

新型コロナウイルス感染症に対する国の支援策の情報等を
公式LINEアカウントで定期的に配信しています。
最新の情報が必要とお考えの方は、是非下記から登録下さい。

https://lin.ee/2M6zgar

 

 

 

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 網走南ヶ丘高校放送局全国大会連続出場&網走の人の繋がり♪

  2. 網走の焼肉海鮮炭よしは、焼き肉と海鮮が楽しめる良いお店です。

  3. こんにちは。網走の平賀貴幸の初投稿になります。

  1. 【4月22日(金)夢を叶える異業種交流会 北見ランチ会】のご案内

  2. オホーツクで新体験!流氷の上を歩ける流氷ウォークって何?どこで体験できる?【オホーツク観光】【北海道観光】

  3. アマゾン2冠達成記念。22名にアマゾンギフト券無料プレゼント企画を開催しています

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP