こんにちは!
遠軽町で合氣道教室「あいきのまなびや」の代表、久保田(くぼっち)です!
前回は、道場長(息子)のお話をしました。
前回の記事↓
道場長は〇歳児?! | オホツクネット【北見紋別網走などオホーツク管内の企業・事業主を応援する求人情報および情報発信メディア】 (ohtk.net)
子供を尊敬し、ともに学ぶということから、息子を道場長にしたという話ですが、
実際に、子供から学べることはたくさんあります。
中でも、今回は子供の不思議な力について紹介したいと思います!
子供と接する機会のある方は、ぜひ試してみてください♪
手のひらを前に向けて腕を上げ、その手のひらを子供に押してもらいます。
手のひらの方は、軽く抵抗するくらい。
だけど、子供に押されると、スーッと力が通って、抵抗しづらいのです。
一方、大人にも同じように押してもらうと…
抵抗できてしまうので、ふんばれます。
なぜ、子供の力は通って、大人の力は滞ってしまうのか?
私は、この力を自分とつながっている力だと思っています。
つまり、子供は手のひらを押してくれと言われたら、素直に邪念なく押す。
だけど、大人はそんな単純な動作に対しても、何かしらの思考や意識が入ってしまう。
それを押される側は感じ取って、抵抗してしまうのではないか?
合氣道は力を使わない武道です。
なので、我々が目指すべきは、この子供の力をいかに出すかということだと思っています。
この力のことを、創始者の植芝盛平先生は「宇宙と一体となる」と表現しています。
なので、私は子供の力を感じるために、子供の受け身を取り続けるのです。
子供の力の解説動画です↓
「子供の力」合氣道教室あいきのまなびや@遠軽 – YouTube
あいきのまなびや
久保田雅士(くぼっち)

 

 

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【例文あり】どうでもいいブログ報告なのに勝手に優良顧客だけがゴソッと集まる方法

  2. 東京出張中。49階高層オフィスにて次作出版の打ち合わせなう

  3. 1円もお金をかけず、自分の実働時間0分で、毎月120万PVを稼ぐWEBサイトを作ったノウハウその1

  1. オホツクネットを運営する北海道人による北海道のためのオンラインサロン 北海道オンラインアジト(HOA)の紹介

  2. 知床からの帰路、斜里町の絶景ルート「天に続く道」をドライブ!

  3. 結論から話すことの明らかなメリットと明確なデメリット

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP