毎日ブログ更新をして利益が勝手にあがりだすための最初のコツ

こんにちは、深作浩一郎です。
今日は毎日ブログ更新およびSNSでの状況報告をするコツのうちの1つを共有します。
今日お伝えするのは、とてもシンプル。ですが意外と徹底できていない人も世の中多い初歩的なブログノウハウですので、ご自身はどうか、ということをチェックしてみてください。

そして、もし知らなかった場合には早速ノウハウ実践していただければと思います。

このノウハウを徹底することで、以下写真の私のように秘書メンバーを引き連れてキャンプ場で昼から酒を飲みながらでもチャリンチャリンと利益を生み出すことができます。

今日お伝えするのは「あなたのブログ記事=情報発信のゴールは何か」を、記事を書く前に決めてしまう、ということです。

ブログ記事=情報発信のゴールとは?

ブログ記事のゴールって何?と思う人もいると思います。
ブログ記事のゴールとはその記事を読んだ人をどこに誘導して、その結果あなたはどんな利益を手にするのかというものです。

マーケティングの専門用語ではCTAという言葉になります。
詳しい解説は以下のとおり。

CTAとは?CTA(コールトゥアクション)の意味を丁寧に解説:深作浩一郎の「好きを仕事にする方法」を背中で見せ続けるブログ

たとえばの事例。3つのビジネスモデル別に解説


小難しいことを語るよりも事業主別に例えるのが一番だと思います。

事例1:通販サイトを運営しているワインショップの場合。

記事を読んだ人をどこに誘導すれば、このワインショップは一番利益になるでしょうか?
そう、答えはかんたん。
ズバリ、通販サイトおよび商品が購入できる販売ページに誘導するのがベストです。

もっといえば、いきなり商品を買わない人も多いので、もっと店のことを知ってもらうためにお得な情報を配信するメルマガ登録やLINE登録、YouTubeやTwitter、インスタグラムなどをやっている場合にはそれら利用中のSNSページに誘導してもいいと思います。

個人的にはリストマーケティングが最強だと思うので、ボタンひとつでフォロワーが消えるSNSよりもメルマガ登録をおすすめします。

ゆえに、私の記事の場合は主に記事の最下部には「メルマガ登録はこちら」という文言を用意して、この記事を読むあなたにはこれもオススメだよ、ということを有益な情報を記事にかくことで無料だし登録してみようかしら、と思わせる流れと記事構成になっているのです。
記事例は以下のとおり。

やりたくない仕事を完了させる心理テクニックとグランドハイアット東京の連泊生活3日目の僕の予定公開

【例文あり】どうでもいいブログ報告なのに勝手に優良顧客だけがゴソッと集まる方法

毎月120万くらい勝手にアクセスが集まり続けるブログ記事の正しい書き方とお手本例

事実、私は北海道レベルでは自称ナンバーワンのマーケティング×オンライン活用×ハイエンドな社長ライフスタイルを提案するだけの実績と現在進行系の毎日があるので、年収1億円以上の方だとしても満足いただける内容は伝えられるつもり、で各種媒体での記事投稿をしています。

なので、あなたの場合は何を記事のゴールにしますか?(CTAにしますか?)という話。

事例2:完全会員制、問い合わせできるホームページもなく、SNSのフォロワーを見せたい場合。

記事を読んだ人を誘導したいのはどこでしょうか?
そう、ズバリ、SNSでのフォロワーですよね。

今だとインスタグラムで、謎めいた、かつ高級感があふれるような投稿などのアカウントを記事内および記事最下部に紹介をすることで、ブログ記事を読んだユーザの興味をひき「フォローしておこうかな」と思わせるのが最も効果的でしょう。

事例3:整体院の場合。

整体院がブログ記事を書くとして、一番利益になるのは何でしょうか?

もちろんフォロワーなどが増えるに越したことないでしょうが、最も利益につながるのは、、、

そう、「来店予約」ではないでしょうか。

でもって来店予約も予約用メールフォームや予約用メールアドレス、予約用LINEアカウントなどを表示されるのももちろんいいのですが、私なら電話番号を用意し、そのまま直接予約の電話ができるようにしておきます。

そうすることで、ブログ記事が有益な場合、「この整体院は記事も面白いし良さそうだから予約してみようかな」と読み手の感情を大きく動かした瞬間に、予約の電話=利益に直結するアクションを自然と起こさせることができるようになります。

鉄は熱いうちに打て、というのはまさにこういうことなのです。

あとは、利益=予約電話をネットで自動で生み出す方法としては、記事のアクセス数を増やすこと。
そしてある程度、利益の天井がみえてきたら次のステップとして予約の全自動フォームサービスを活用したり、店舗の拡大および系列店のオープン、客単価アップ、継続課金化、離脱率低下、経営スタイルの変更etcよりハイエンドな展開をするための施策を一つずつおこなう流れになると思います。

まとめ:あなたのビジネスは、何をゴールにするべきですか?

ということで、ブログ記事は毎日楽しく書き続けることがベストです。
しかし、どうせ書くなら、自社にとって、何かしらの形で利益になるようにつなげたいですよね?
私はマーケティングオタクですし欲深いので、どうせならなにか1ミリでも利益につながる施策にしたいと常に思っています。
(私は職業病として成功事例も失敗事例もしらないといけない、ということもありますが)

なので、もしあなたもビジネスを展開している、もしくは何かしらの利益をブログを通して生み出したい場合には記事の最下部にはCTA(コールトゥアクション)を用意して、あなたのブログ記事を見ている人をどのように自然誘導して自社の利益に1ミリでも繋げるように、ということを意識してみてください。

これは宣伝でもセールスでもなんでもないです。

興味がある記事を読んで、より深く関連ジャンルを知りたければ、こっちに移動して読んでね(手にしてね)

というものです。

マクドナルドでハンバーガーを注文すると、「ご一緒にポテトとコーラもいかがですか?」と勧められるのと同じです。

ハンバーガー単品でも美味しいですが、ポテトをつまみながらコーラを飲むとより一層、至福の時間が楽しめるよ、という提案がマクドナルドのマニュアルです。
マーケティング用語ではこの流れをアップセル、といいますが、詳しく解説事例を知りたい場合には以下の私のブログ記事も参考になるかと思います。

アップセルとは?アップセルの意味を丁寧に解説:深作浩一郎の「好きを仕事にする方法」を背中で見せ続けるブログ

以上、お気づきと思いますが、この流れそのものがCTAでありこの記事で本来伝えたかったノウハウです。
ご参考までに。

深作浩一郎

▼追伸.無料プレゼントを用意してます。受け取ってくれませんか?


最後まで私のビジネス系記事を読んでくださったあなたと私はもしかすると思考回路や価値観、働き方の目指す先が近しいかもしれません。
そんな相性がいいかもしれないあなたに、私から特別な無料プレゼントを用意しています。

私の無料メルマガに登録していただくことで、オンラインを「これでもか!」と操って
収入と利益を増やすけど、働く時間も減っていく。

そんな新しい時代にも生き残り続けるスキルと具体的な対応策を無料プレゼントしています。

スパムメールの類は一切お届けしていません。
一応、私は日本一のメールセールスの実績や、社長をランダムに1000人集めたときに経営が一番上手な実績と数字を叩き出しているので、私の喋る話は、ビジネスに興味があるあなたには面白い話が多めだと思います。

もし面白いと思っていただけなければ、いつでも解除できますw
なので安心して以下のバナーか、ブログか、リンクから飛んで私の無料メルマガに登録いただき、登録後即受け取れる最新ノウハウ系プレゼントをお受け取りいただければと思います。


深作浩一郎の「好きを仕事にする方法」を背中で見せ続けるブログ #好きを仕事にする方法 を叶えるヒント共有型ブログ

無料メルマガはこちらからか以下画像からどうぞ!

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【例文あり】どうでもいいブログ報告なのに勝手に優良顧客だけがゴソッと集まる方法

  2. 東京出張中。49階高層オフィスにて次作出版の打ち合わせなう

  3. 1円もお金をかけず、自分の実働時間0分で、毎月120万PVを稼ぐWEBサイトを作ったノウハウその1

  1. 連休明けのブログは2週に渡り桜が満開!

  2. ホームページ全面更新予定 *オホーツクより りんご情報をお届けします!

  3. 紋別の学生でもできる すき間時間を有効に使って働けるバイト【効率重視】【副業】

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP