毎月120万くらい勝手にアクセスが集まり続けるブログ記事の正しい書き方とお手本例

こんにちは、深作浩一郎です。

弊社の運営メンバーが書いていた「マツコの知らない世界で特集されたオホーツク塩ラーメン【製造元紹介】【購入方法】」の記事を見て思ったこと。

そのメンバーに指導指示したノウハウを以下に公開します。

マツコの知らない世界で特集されたオホーツク塩ラーメン【製造元紹介】【購入方法】

この記事でも、まぁ、いいっちゃいいのだけどどうせならもっと良くしよう。ってことで、今日のテーマは「もっと魅力的かつ検索でヒットするための記事の書き方理論」です。

以下私が運営メンバーにおくったチャットをそのままコピペします。

一応こう見えて、私は自分のブログ記事が元SMAPリーダーがMCを務める東京キー局の、テレビ番組に取りあげられたこともあったり、自分で月間120万PVのサイトをお金かけないで1年かからず作ってます。

なので、なんちゃってコンサルタントや、なんちゃってブロガーや、なんちゃってITアドバイザーとは、次元が違うレベルで、ノウハウとしては本物側にある、はず。

オホーツク管内の企業様も、そうではない人も参考にしてみてください。

—指導チャットここから—

オホツク記事、いいね、キーワードを意識しているのがひしひしと伝わってすばらしい

マツコの知らない世界で特集されたオホーツク塩ラーメン【製造元紹介】【購入方法】


マツコの記事をみて思った今後のアドバイスがあるとすれば
検索で拾いたい言葉は繰り返し不自然な日本語にならないようにつかおうってこと

いまみると文内に
マツコの知らない世界、って単語は4つ
オホーツク塩ラーメン、って単語は7つ

これらを不自然ない感じで文章を増やしていって、文字数も多くしていく=読み応えある文章にしていく

のが課題かな。

たとえば、番組内で取り上げられた際の公式ツイッターやインスタがあればその埋め込みをする
番組紹介文とかを掲載してもいい、多分みたことあるはず
「マツコの知らない世界とは?」
みたいな見出しで、その直下に引用文で公式サイトの文章貼り付けてたりするブログ

あれは文章量を増やして、本来記事検索で拾いたいKWの「マツコの知らない世界」という文字単語をかんたんに増やすテクニック。
テクニックだから、こざかしいんだけども、一番手っ取り早いからそう指導しているブロガーさんも多いみたいだし紹介文がしっかりしているとやっぱり効果もあるみたい

で、ぼくがキュレーションメディアコンサルで教えてたのは記事を書いたらそれを公式アカウントに投げかけること。
リプライとかで「私たちのサイトにて番組のことも紹介させていただきました」とかすると相手喜んでRTとかしてくれるので閲覧ふえて、実績になって、その実績でまた人や企業があつまって、、、、

そのうち「この商品を紹介していただけませんか?いくら支払います、サンプル提供します」といわゆる企業案件ってやつがくる。

この流れを意識して、まずは「検索狙いのKW」をもっと自然に文章内に盛り込みながら、文章量を増やすこと(結果的に情報がたくさんのっている記事になる)を意識してみてください

▼お手本
ぼくの記事だと以下記事が参考になるかも。
執拗なくらい店の名前が文中にでてくるはず。

鮨処やまだ(銀座)感想、最高の大将と熟成寿司※写真100枚超え、恐らく日本最多数

解説すると、うえの記事には
鮨処やまだ、が11個
寿司、が22個(店名の正式名称は「鮨」だけど「寿司」で検索する人がいると想定して意図的にまちがった単語もつかっている)
山田、が8個(これも同じ理由。正式名称は「やまだ」だけど「山田」と間違える人の検索を拾うためにりばめまくってる)
なので、バランスよくどんな単語でも文字がふえるようになっています

結果的に、数年単位でずっとグーグル1ページ目。銀座の鮨屋なので、超人気店だけどね。
各種KWで食べログの次がこの記事になることが多い。
飲食関係はこれができると数年スパンでアクセスが集まり続けるので最強。

▼まとめ
自然な日本語の範囲内で店の名前をたくさん出すことで、単語量と文章量を増やしたいから、頭ひねって自然な日本語になるように組み立ててたりします

これができれば、いくらでも稼げるようになります

—指導チャットここまで—

以上、ご参考までに。

深作浩一郎

▼追伸.無料プレゼントを用意してます。受け取ってくれませんか?


最後まで私のビジネス系記事を読んでくださったあなたと私はもしかすると思考回路や価値観、働き方の目指す先が近しいかもしれません。
そんな相性がいいかもしれないあなたに、私から特別な無料プレゼントを用意しています。

私の無料メルマガに登録していただくことで、オンラインを「これでもか!」と操って
収入と利益を増やすけど、働く時間も減っていく。

そんな新しい時代にも生き残り続けるスキルと具体的な対応策を無料プレゼントしています。

スパムメールの類は一切お届けしていません。
一応、私は日本一のメールセールスの実績や、社長をランダムに1000人集めたときに経営が一番上手な実績と数字を叩き出しているので、私の喋る話は、ビジネスに興味があるあなたには面白い話が多めだと思います。

もし面白いと思っていただけなければ、いつでも解除できますw
なので安心して以下のバナーか、ブログか、リンクから飛んで私の無料メルマガに登録いただき、登録後即受け取れる最新ノウハウ系プレゼントをお受け取りいただければと思います。


深作浩一郎の「好きを仕事にする方法」を背中で見せ続けるブログ #好きを仕事にする方法 を叶えるヒント共有型ブログ

無料メルマガはこちらからか以下画像からどうぞ!

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【例文あり】どうでもいいブログ報告なのに勝手に優良顧客だけがゴソッと集まる方法

  2. 東京出張中。49階高層オフィスにて次作出版の打ち合わせなう

  3. 1円もお金をかけず、自分の実働時間0分で、毎月120万PVを稼ぐWEBサイトを作ったノウハウその1

  1. 5月17日月曜日・丘の1本桜をご覧下さい!

  2. 紋別市の学生でもできるおすすめアルバイト【時給紹介】【特殊バイト】

  3. パソコン操作の苦手意識をなくし作業を楽しくしながら高時給になる唯一の方法

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP