キタキツネとエゾタヌキが放し飼い?!北海道にある「北きつね牧場」へのアクセス方法や営業時間などご紹介!

こんにちは、オホツクネットの「ほっつくアザラシ」です。

 

今回は北見市にあるキタキツネとエゾタヌキが間近で見れる「北きつね牧場」をご紹介します。

北海道でキタキツネとエゾタヌキの放し飼いがみられるのはここだけです。北海道やオホーツク地域の旅の計画にご参考にして下さい。

 

北きつね牧場

住所 〒091-0157
北海道北見市留辺蘂町花丘52-1
 

アクセス

JR西留辺蘂駅から車で14分

詳しいアクセス方法はこの先で詳しく書いています。

営業時間 年中無休 9:00-16:00 (最終入場時刻15:30)
 

入園料

 大人(高校生以上):500円
中学生:400円
小学生:300円
幼児:無料
 
20名以上で団体割引有

北きつね牧場公式HPはこちら→https://kitakitsune-farm.com/

公式Twitterはこちら→https://twitter.com/kitakitsunefarm?s=20

 

施設紹介

北きつね牧場の魅力はなんといってもその距離感です。

近い距離でキタキツネに会えます。

スタッフさんのキツネ達への愛情を感じる素晴らしい施設です。

 

キタキツネとエゾタヌキを同じ場所で見られるのはおそらく国内唯一です。

秋になるときつねたちが活発に動き出しますので、元気に動き回る姿が見たい方はぜひ秋に行ってみてはいかがでしょうか。

売店は北海道土産物屋らしい趣です。どこか懐かしさのある、ノスタルジックな館内です。

北海道のお土産や産地の野菜(じゃがいもや玉ねぎが箱で売っています。)などのほか、オリジナルグッズの販売もしています。

建物入り口の右手奥には今や貴重となった動物たちの剥製や木製品の展示があります。

地元のアイスとジェラートも売っており、食べるスペースもありますのでキツネたちを堪能した後の小休憩におすすめです。

 

アクセス方法

北きつね牧場へのアクセス方法をいくつかご紹介します。

最も近い駅はJR西留辺蘂駅です。

車で14分ですから、駅からタクシーで行くと3,000円ほどです。

レンタカーでお越しの方は、車移動が可能ですので、行きやすいかと思います。

北海道は広いので、オホーツク地域を観光しに来る方は事前にレンタカーを借りたほうが、コストの面でかなりお得です。

北きつね牧場は、道の駅おんねゆ温泉の裏手にあるので、道の駅行きのバスに乗ることで、比較的簡単にいくことができます。

JR北見駅またはJR旭川駅から北海道旅客鉄道石北本線で留辺蘂駅まで行き、留辺蘂駅から道の駅おんねゆ温泉行きバスに20分ほど乗車した後に、徒歩約2分でいくことができます。

旭川駅からもバスが出ていますので、レンタカーや車での移動をしない方は、バスでの移動をお勧めします。

 

帰りに近くの温根湯温泉に行ってもいいですね。

 

 

注意事項

ご入場の際のご注意

・エサの持ち込みは禁止です。

・舗装されていない場所への立ち入りは禁止です。

・コロナウイルス対策として、牧場へお越しの際は必ずマスク着用の上お越しくださいませ。

・キツネやタヌキはペットではありません。スマートフォンや手袋などを顔に近付けすぎると強奪されてしまったり、後ろからカバンのヒモなどを噛まれたりします。ヒラヒラしたものは極力見せないようお願いいたします。

(北きつね牧場公式HPより引用)

 

飲み物は自動販売機もありますが、飲食やお買い物は見学の後をおすすめします。

キツネたちのエリア(ロープで通路と区切られている芝生の部分)に人間が入る事も禁止事項です。

ルールを守ってきつね観察を楽しみましょう。

 

※冬季は特に手袋などの小物をキツネ達に取られないよう注意してください。
キツネ同士取り合いになり怪我に繋がったり、手袋を飲み込んでしまい死亡してしまう可能性があります。

 


 

 

いかがでしたか。

北見にいく際はぜひ寄ってみて下さい。

 

旅の参考になれば幸いです。

 

それではまた!

 

 

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【例文あり】どうでもいいブログ報告なのに勝手に優良顧客だけがゴソッと集まる方法

  2. 東京出張中。49階高層オフィスにて次作出版の打ち合わせなう

  3. 1円もお金をかけず、自分の実働時間0分で、毎月120万PVを稼ぐWEBサイトを作ったノウハウその1

  1. 私のオンラインサロンメンバーがまたまたまたまた1人新しく増えました

  2. オホーツク地域でアザラシと触れ合える場所「アザラシシーパラダイス」をご紹介!【オホーツクのアザラシ 観光】

  3. 1円もお金をかけず、自分の実働時間0分で、毎月120万PVを稼ぐWEBサイトを作ったノウハウその1

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP