常呂の海岸で撮影した流氷初日・最終回!

皆さん、こんにちは!

北海道北見市でカメラマンとして、日々撮影の仕事をしている亀井です。

今日の北見市は曇天ですが、時折青空も見えて日差しが届く変わりやすい天気となって

います。最高気温はマイナス4度、最低はマイナス13度と平年並みで推移しそうです。

さて、今回は常呂の海岸で撮影した流氷をご覧頂きましたが、本日が最終回となります。

撮影当日は青空が広がっていたものの、海は荒れて大きな波飛沫が上がっていました。

この日、海岸には大小様々な氷塊が打ち上げられていましたが、現在は接岸して静かな

オホーツク海となっています。今年は早い時期から接岸し、この先も暫くは今の状態が

続きそうな気配なので、流氷観光には絶好の年となりそうです。まだ見に行っていない

皆さんも、是非足を運んで下さいね。それでは、最終回は撮影を終えようかと言う時に

流氷の海を渡って行く白鳥を捉える事が出来たのでご覧頂きます!

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 網走南ヶ丘高校放送局全国大会連続出場&網走の人の繋がり♪

  2. 網走の焼肉海鮮炭よしは、焼き肉と海鮮が楽しめる良いお店です。

  3. こんにちは。網走の平賀貴幸の初投稿になります。

  1. 2022年秋 温根湯温泉 大江本家特集Vo3!

  2. 山本裕美子プロフィール写真撮影の舞台裏!

  3. FMあばしり併設 LIAカフェ夏のメニュー紹介!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP