冬の津別峠からの絶景最終回!

今日は暖かい一日で経過した北見地方でした。最高気温は8度と低目でしたが、青空が

広がって気持ちの良い日となりました。また、本日は年度末で網走に仕事でお邪魔して

いましたが、途中緋牛内ー網走線の嘉多山墓地付近で溶けた雪が道路に流れ込み、一部

川の様になっている場所があり危険な状態でした。今年は雪が多かったので、これから

あちらこちらで同じ様な事が起きる可能性もあります。車で移動される皆さんは呉々も

気を付けて下さいね。さて、今回は冬の津別峠から撮影した絶景をご覧頂きましたが、

本日で最終回となりました。そこで、最後にご覧頂く写真は展望台から見えるいつもの

屈斜路湖をご覧頂きます。但し、全面結氷している屈斜路湖はこの時期にしか見る事が

出来ません。峠に上がる道路が開通するのは6月なので、湖は普通の状態に戻っている

写真しか撮れません。また、真っ白な知床の山やオホーツク海の流氷が見える事も無く

いつもの風景です。しかし、夏のシーズンは素晴らしい雲海を見る事が出来る場所でも

あるので、是非足を運んでみて下さいね。では、最終回の絶景をご覧下さい!

f:id:photo0321:20220310125056j:plain

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. オホーツク海を眺めながらミーティング

  2. 【例文あり】どうでもいいブログ報告なのに勝手に優良顧客だけがゴソッと集まる方法

  3. 東京出張中。49階高層オフィスにて次作出版の打ち合わせなう

  1. 忙しい、を言い訳にしないための俺自身への戒め記事。忙しいのは嘘。やってないだけ、進化しようとしてないだけ、が正解。

  2. 一人社長およびキャラビジネスのYouTube動画の使い方

  3. チャンネル登録者数200人!!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP