オホーツクにもあった野生の栗の木!

今日は曇天となった北見地方、最高気温は25度と夏日になりそうな気配ですが、予想では

雨になりそうな感じです。金曜日頃までは同じ様な落ち着かない天気で推移しそうです。

まさに女心と秋の空とはこの事でしょうかね。さて、今回はそんな秋に美味しくなる物を

ご覧頂きます。先日落葉キノコを探しに入った山で見つけた野生の栗、恥ずかしながら

人生60年で初めて見た野生の栗の木でした。実はまだ青く食べられませんが、10月頃に

色づき自然に落ちる様なので、その頃にもう一度行ってみたいと思っています。

栗ご飯が何回も出来るほど沢山あったので、採って来たら再度写真をアップしますね。

では、今回は枝を一部だけ切って来たので、その写真をご覧下さい!

f:id:photo0321:20210917173632j:plain

秋の味覚と言えば栗ですね。オホーツクで見かけるとは思いもしませんでした。

次の時には中身をお見せしたいと思っています。では、また金曜日に〜!

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 網走南ヶ丘高校放送局全国大会連続出場&網走の人の繋がり♪

  2. 網走の焼肉海鮮炭よしは、焼き肉と海鮮が楽しめる良いお店です。

  3. こんにちは。網走の平賀貴幸の初投稿になります。

  1. Twitterを1ヶ月本気でやってみたフォロワー数を公開します

  2. ブルーの車体がオホーツクの風景に似合う!

  3. 山本裕美子 新譜「民謡・タミノウタ」CD絶賛発売中・最終回!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP