オホーツクの畑を駆け抜けるブルーの列車!

今週は強風と雨でスタートした北見地方、最高気温はグッと下がり16度までにしかならず

すっかり秋の気配となりました。この先も同じ様な気温で推移しそうな予報となっていて

本格的な秋が到来しそうです。さて、先週からThe Royal ExpressやRoyal Busをアップ

しているブログですが、今回もオホーツクの畑を駆け抜けて行く列車をご覧頂きます。

この日は天気も良く、列車の旅にはもってこいの一日となっていました。撮影をしながら

松山千春の『大空と大地の中で』が聴こえてきそうな気がしました。ここのところ天気が

悪く、思う様な写真が撮れていない状況ですが、今月26日が最後の運行となるので何とか

ベストショットを目指してシャッターを切り続けたいと思っています。では、そんな畑の

中を駆け抜けて行く列車をご覧下さい!

f:id:photo0321:20210829101606j:plain

青い空と白い雲、そして緑の大地を駆け抜けるブルーの列車が印象的です。

次回は、もう少し望遠で撮影した写真をご覧頂くのでお楽しみに〜!

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. オホーツク海を眺めながらミーティング

  2. 【例文あり】どうでもいいブログ報告なのに勝手に優良顧客だけがゴソッと集まる方法

  3. 東京出張中。49階高層オフィスにて次作出版の打ち合わせなう

  1. ドライブイン映画祭終了!

  2. 北見市清月町のcafe「Period」さんは、子供達に「食の大切さ」「手遊び、指遊びの効果」を伝えるcafeです!

  3. 今週は毎朝8時から「人気ビジネス書朗読番組」にゲスト出演します

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP