7月15日・オホーツクブルーの空で真夏日!

今日も朝からオホーツクブルーの空が広がり良い天気になっていますが、昨日に引き続き

真夏日になっている北見地方です。体感は猛暑日になっている様な感覚の一日で、車では

エアコンを満開にしていないと運転が出来ないぐらいですね。皆さんも熱中症にならない

様に気をつけて下さい。さて、日々蝦夷イソツツジをご覧頂いていますが、今回も白樺の

中に咲く花をご覧頂きます。この場所では陽が当たりやすい所に咲く花は、早くに満開と

なり、日陰が多い場所では遅くに満開となっている様です。撮影に行った日は良い天気で

風もなく絶好の撮影日和でした。メインの場所では枯れていましたが、逆側ではまだまだ

可憐な花を咲かせていました。今回は納得の行く写真は撮れていませんが、来年に向けて

勉強もさせてくれた場所となりました。では、そんな今日の1枚をご覧下さい!

f:id:photo0321:20210623072051j:plain

メインと逆の場所では可憐な花が白樺林の奥まで咲いていました。明日は最終回と

なりますのでお見逃しなく!

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 網走南ヶ丘高校放送局全国大会連続出場&網走の人の繋がり♪

  2. 網走の焼肉海鮮炭よしは、焼き肉と海鮮が楽しめる良いお店です。

  3. こんにちは。網走の平賀貴幸の初投稿になります。

  1. 3連休明けは高知旅行の写真をアップします!

  2. 今日は寒いながらも青空がのぞいた日!

  3. 2日後に支笏湖温泉に撮影仕事で行くことになりました。【北天の丘あばしり湖も候補にあがったが今回は支笏湖】

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP