7月15日・オホーツクブルーの空で真夏日!

今日も朝からオホーツクブルーの空が広がり良い天気になっていますが、昨日に引き続き

真夏日になっている北見地方です。体感は猛暑日になっている様な感覚の一日で、車では

エアコンを満開にしていないと運転が出来ないぐらいですね。皆さんも熱中症にならない

様に気をつけて下さい。さて、日々蝦夷イソツツジをご覧頂いていますが、今回も白樺の

中に咲く花をご覧頂きます。この場所では陽が当たりやすい所に咲く花は、早くに満開と

なり、日陰が多い場所では遅くに満開となっている様です。撮影に行った日は良い天気で

風もなく絶好の撮影日和でした。メインの場所では枯れていましたが、逆側ではまだまだ

可憐な花を咲かせていました。今回は納得の行く写真は撮れていませんが、来年に向けて

勉強もさせてくれた場所となりました。では、そんな今日の1枚をご覧下さい!

f:id:photo0321:20210623072051j:plain

メインと逆の場所では可憐な花が白樺林の奥まで咲いていました。明日は最終回と

なりますのでお見逃しなく!

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【例文あり】どうでもいいブログ報告なのに勝手に優良顧客だけがゴソッと集まる方法

  2. 東京出張中。49階高層オフィスにて次作出版の打ち合わせなう

  3. 1円もお金をかけず、自分の実働時間0分で、毎月120万PVを稼ぐWEBサイトを作ったノウハウその1

  1. 網走 呼人の水芭蕉も最終日!

  2. 未来ファームさん、上質の和牛とワインを提供するレストラン開店に向けて!

  3. インターンシップやってみた結果www

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP