今年初めての猛吹雪が吹き荒れた一日!

今日は朝から猛吹雪になり交通網も遮断され、オホーツクの市町村は陸の孤島と化して

います。最高気温はマイナス2度、最低はマイナス5度で、湿った重たい雪が降り続き

除雪が大変な事になっています。水曜日までは雪か曇りで、太陽が見えるのは木曜日に

なりそうな気配です。さて、今回は先週鱒浦で撮影した流氷の写真をご覧頂きます。

この日は、まだまだ本隊が接岸していない状態でしたが、昨日と今日の吹雪で接岸した

事でしょう。この日は流氷も無い、ワシ達もいない状態で撮影する被写体が乏しい日で

苦労しましたが、灯台や知床の山が見えていた時間帯にシャッターを切ってみました。

灯台の付近では、はぐれ氷が浮かんでいたので、向こう側に若干見えていた山も入れて

撮影してみました。天気も曇り気味で、条件は良くない日でしたが、こんな日もあると

思いながらの撮影でした。では、そんな平凡な1枚をご覧下さい!

f:id:photo0321:20220215144743j:plain

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. オホーツク海を眺めながらミーティング

  2. 【例文あり】どうでもいいブログ報告なのに勝手に優良顧客だけがゴソッと集まる方法

  3. 東京出張中。49階高層オフィスにて次作出版の打ち合わせなう

  1. 網走で隙間時間に働けるアルバイト【学歴不要】【面接なし】

  2. 新千歳空港からオホーツク紋別空港への飛行機の料金と時間

  3. FMあばしりに映画監督と俳優さんが登場!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP