1年の後半7月は蝦夷イソツツジでスタート!

今日も朝からオホーツクブルーの綺麗な空が広がっている北見地方です。

最高気温は25度の夏日になっています。オホーツクも本格的な夏を迎えて日々気持ちの

良い気温が続き、お出かけ日和になっているので近場のドライブなどに行ってみては?

そんな気分になる毎日です。そこで、私も少し遠くまで撮影に行った時の写真をアップ

してみますね。納得出来る写真は撮れませんでしたが、何とか絵になった物だけをご覧

頂きます。今回は硫黄山の麓に咲く蝦夷イソツツジを撮影に行きましたが、1週間程度

遅かった様で、また来年満開の時期に撮りに行きたいと思っています。でも、この日は

天気も良く風も無い状態で、花の撮影には非常に良い環境となりました。

本来蝦夷イソツツジ高山植物ですが、遥か昔この場所にあったと思われる山が噴火し

カルデラが出来た時に生き残り、現在の様な一面に咲く花畑が出来上がったと言われて

います。満期の時期には一面に真っ白な花で埋め尽くされています。この花畑の中には

遊歩道もあり散策を楽しむ事が出来るので、皆さんも是非行ってみて下さいね。

では、本日の1枚をご覧下さい!

f:id:photo0321:20210623065016j:plain

すでに枯れ始めていた蝦夷イソツツジですが、硫黄山をバックに撮影してみました。

次回のブログでは花のアップをご覧頂きますのでお楽しみに!

 

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 網走南ヶ丘高校放送局全国大会連続出場&網走の人の繋がり♪

  2. 網走の焼肉海鮮炭よしは、焼き肉と海鮮が楽しめる良いお店です。

  3. こんにちは。網走の平賀貴幸の初投稿になります。

  1. 今週は絶品海鮮焼きの登場!

  2. オホーツクの畑を駆け抜けるブルーの列車!

  3. Infeeld wineryで5/23(日)9:30〜12:00、アスパラの直売会を開催します‼️

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP