今日もオホーツクブルーの空!

今日も気持ちの良い青空が広がった北見地方、最高気温は17度まで上がる予報となり、

夏が近づいている感じがします。土曜、日曜は雨の予報ですが、その後は晴れる日が多く

なって気温も高くなりそうです。本格的な夏まで、もう少しの辛抱ですね。さて、今回は

東藻琴の芝桜をご覧頂いています。2年に渡って水害や旱魃の被害を受けた公園ですが、

これから先管理をされている皆さんのご尽力で、一面に咲き誇る芝桜が蘇る年を楽しみに

応援して行きたいと思います。

そこで、今回は5月に撮影した芝桜公園の歴史をご紹介します。

そもそも、この場所は旧東藻琴村で、白樺の木や笹、トクサが生い茂る村有林でしたが、

2009年に他界された、故 中鉢末吉さんの手によって一大観光名所へと生まれ変わったと

言われています。中鉢さんは自宅で栽培した芝桜の苗を、一株一株丁寧に8年の歳月を

かけて植栽し、2006年旧東藻琴村女満別町が合併し大空町が誕生後も、同町が整備を

続け、今では10ヘクタールの丘陵地一面に、薄紅色、白色、桃色、藤色など、8種類の

色鮮やかな芝桜が咲き乱れ、我々や観光客を魅了する公園となりました。そんな公園には

5月上旬から6月上旬の1ヶ月間で10万人が訪れるまでに成長しています。

オホーツクの中でも花の公園としてはNo1と言える場所となっています。この先も是非

多くの皆さんと応援しながら、完全復活を待ちたいと思います。

では、そんな芝桜公園の写真を御覧頂きます!

関連記事はこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 網走南ヶ丘高校放送局全国大会連続出場&網走の人の繋がり♪

  2. 網走の焼肉海鮮炭よしは、焼き肉と海鮮が楽しめる良いお店です。

  3. こんにちは。網走の平賀貴幸の初投稿になります。

  1. 北見駅周辺オススメ焼肉店「まる笑」へ行ってきました。【北見焼肉】【おすすめ焼肉】

  2. 新刊のAmazon予約注文でランキング1位をとらせてくださいお願いしますキャンペーン

  3. 網走に「無添加ごはん88」さんがオープン!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP