人と地球に優しく

腸活おばさんこと楠田明美です!

食事って大切ですよね!

最近よく言われます。

私が食事の大切さを知ったきっかけは三男のアトピーでした。

それまでは、アトピーは薬を塗れば治ると信じ、妊娠中の食生活の重要性など全く理解しておらず、添加物なんて言葉すら知りませんでした!

4度の妊娠、出産。

毎回食べ悪阻で、食べてないと悪阻が酷くなる。

普段あまり食べないようなジャンクフードが食べたくて仕方ない!

無知な私はジャンクフードを食べて悪阻を乗り越えてました。

今なら絶対食べない!(笑)

知らないって恐ろしい…

離乳食は出汁を取って自然の味付け…それは知ってました(笑)

でも大人と同じ食事になったら出汁を取らなくなり、添加物まみれの食生活。

三男のアトピーが悪化したのはその頃から…

あの頃知っていたら…と思うけど、この経験があるから今こうして食の大切さを発信しているのだと思ってます。

そして人も地球も元気にならなければ!

そう思えるようになりました。

子供を産みテレビを見る時間が増えてから、地球温暖化という言葉を聞き、どんどん気温が上昇して「暑いよ…暑いよ…」と言いながら灼熱地獄の砂漠の中を歩いている大人になった我が子を想像して不安になり、どうしたらいいんだ?何をしたらいいんだ?と悩んだこともありました。

自分の老後は病気になって子供たちの世話になる…そう思い込んでいたあの頃の私…(笑)

なら病気にならない食生活をすればいいんじゃないか!

地球が元気になる生活をしたらいいんじゃないか!

そう思えたら私の不安は解消されました。

出来ることからやればいいんです!

最初から完璧を目指すから出来ないんです。

私のスタートは調味料を変えることと環境に良い洗剤を使うことでした。

小さな事からスタートして、それが日常の一コマとなり、どんどん進んでいく。

そうする人が1人2人と増え、10人…50人…100人と増えていったら…素敵~!(*^^*)

そうなる様にどんどん突き進むのみ!

添加物を使わない子ども食堂を昨年開設してから、利用者様によく言われるのが、「お味噌汁が美味しいです!」「子供が普段食べないのに沢山食べました!」

お味噌汁は添加物の使っていない味噌を使い、昆布で出汁をとる。

ただそれだけの事。

出汁を取るのは面倒なことと思われがちですが、それが日常の一コマとなれば手間とは思わなくなります。

日常の一コマがどんどん増えていくと、ドレッシングだって目分量で作れるようになっちゃう!

是非日常の一コマ…増やしてみてください!

 

ひな祭りが近いので、ちらし寿司でした!

 

なんとこの日のメニューは、動物性タンパク質はゼロ!

野菜と発酵食品をふんだんに使ってます。

元気な体を作るのは腸です。

腸活を意識した食生活始めてみませんか?

全てに感謝して幸せの輪が大きく大きく広がりますように❤

関連記事はこちら

コメント

  1. 亀井寿
    • 亀井寿
    • 2022.03.03 4:14pm

    楠田さん、美味しそうなメニューです。自分は食べたい物を食べ、飲みたい物を飲む、そんな食生活です。これって病気になる?今まで大病した事が無いので、いい加減な食生活でした。(反省!)この先は少し考えてみます!

      • 楠田明美
      • 2022.03.03 8:35pm

      亀井さんありがとうございます!
      食事内容と腸内環境が超大事です。
      病気にならない体づくり…ぜひやってみて下さい✨

最近の記事 おすすめ記事
  1. 網走南ヶ丘高校放送局全国大会連続出場&網走の人の繋がり♪

  2. 網走の焼肉海鮮炭よしは、焼き肉と海鮮が楽しめる良いお店です。

  3. こんにちは。網走の平賀貴幸の初投稿になります。

  1. 深作浩一郎のオホーツク視察出張の地上波テレビ出演動画がまた取り上げられました

  2. 2022年 初日の出 最終回!

  3. 未来ファームさん構想の最強レストラン話を札幌ミシュラン「タテオカタケシ」に提案してきた件

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP